« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

ドア開閉テスト

ニャンコたちは、基本的に私の寝室(元子供部屋)で寝ています。
寝る時間が、ずれたりして、私が先に
寝床に入ることが多いです。
常に出入り口は、しっかり締めず
すこし、あけた状態でいます。
後から入室するニャンコたちが、
ドアを開けっ放しにするので
くてなりません

222

そこで、輪ゴムを使って、ドアが、閉まるようにしました。

1

部屋の中から見てますと、

入ってくるときは、押すので、難なくクリア!!

しかし、内側から、室外へ、出る時が、問題happy02

ゴムの反発より引く力が弱いので、当惑!!

部屋の外に、エサを置いて

 誘導しながら、ドアを開けるテストです。

ヤマト君は、5分くらいかかりましたが、

なんとかクリア!!

4

5

 

予想外でした!!ムサシ君のほうが、物事に動じなく、頭もいいのですが、

このテストでは、不合格!!

6

今日は、不合格でも、餌を食べられますが、

明日はどうかな???happy02

7

出入を自由にして、私が寒く無いよう、この冬を乗り越えたいものです。


写真 ブログランキングへ

2016年11月19日 (土)

11月17日晴天

久しぶり、気持ちのいい晴天日。

たまたま、この日だけ、用事がなく、掃除のチャンスです!!

猫たちを子供部屋に押し込んで、

他の部屋の窓をできるだけ全開にして、

掃除機かけまくりました。

大体終わって、珈琲タイム。

猫たちを解放!

111111

ムサシ君

Photo_4

ヤマト君

Photo_5

でも、眼をはなすと

Photo_6

バトルが始まります。

Photo_7

大体、ムサシ君が勝ちます。

Photo_8

置物のような、2ニャンコ!!


写真 ブログランキングへ

2016_京都_メモ

主人のお供で、11月2日の夜、京都に1泊。
3日の早朝から「洛趣会」の閲覧=お得意様にご挨拶。(仕事です)
毎年違うお寺が会場で、年に1回開かれる会です。
今年は、仁和寺
 

1 2

 

3

4

お仕事は、それだけで終わり!!sun

さ~~~、遊びモードに変わります。

京福電鉄(嵐電)で嵐山まで。

5

6

渡月橋から桂川。ここでカメラの充電切れ!!coldsweats02

7

吉兆本店よこを抜けて、

大河内山荘を見学してgood

竹の小径

トロッコ嵐山駅(乗れませんでした)

天龍寺を横目に

嵐山駅に戻り

乗り継いで四条河原町(ホテル)まで戻り

夕方の新幹線で東京まで帰りました。

どこも外人さんだらけ。

去年は、中国人が多く。

今年は、韓国の方と見かけが

白人が多かった!!

 

 


写真 ブログランキングへ

2016年11月 7日 (月)

FeLV(猫白血病)ウィルス

2ニャンコの去勢手術終了いたしました。
5日夕刻、迎えに行きました。
4日手術する前に、血液検査の結果、
2にゃんこ、とも、
FeLV(猫白血病ウィルス感染しているいが出ました。
たぶん母子感染でしょう。
元野良の場合、10頭に1頭くらいが、陽性か、確認されているそうです。。
私には、どうすることもできないので
発症させないよう風邪をひかせないとか
少し様子が悪かったら、
早めに、受診するとかしか手立てはなそうです。
まだ、
はっきり確定したわけではありませんが、
猫風邪と同じように、直らないそうです。
2か月後に、また、血液検査したほうがいいといわれました。
猫風邪猫白血病ウィルス感染
何年育てられるかなぁ~~~。
crying
幸い、FIV=猫エイズには(5頭に1頭が陽性)、感染していませんでした。
去年、22歳以上で、亡くなった、「ビーボ」は、
猫エイズに感染していましたが、発症しませんでした。(?)
でも、口内炎が、要因で亡くなりましたから
発症してたのかな??
「ムサシ&ヤマト」もう、家族になっていますので、
責任もって育てます。scissors

R0027415

R0027419

雄ですので、空袋bleahが、貧相にぶら下がっています。
エリザベス(=カラー)もしないでいいので
まったく生活は変わりません。
でも、兄ちゃんのムサシ君が、弟のヤマト君の
あそこを、チュパチュパする癖があるので

R0027416

3日間は、監視が行き届かないときは=寝るときは
別に部屋にしないといけません。
一日交替で、私とベットインしています。
尿路が詰まらないよう、去勢後の雄に合う、カリカリを
レアーの缶詰を与える前に、食べさせています。

R0027410

これも、きっと、飽きるでしょけど、いろいろ工夫して

食べさせようと思います。

以上、報告まで。

 
 


写真 ブログランキングへ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »